昭和 22年 煤ヶ谷中学校 創立 
  開校式挙行(小学校と併設)
     23年 煤ヶ谷1945番地に新校舎落成 
     27年 校章制定
     31年 煤ヶ谷、宮ヶ瀬村合併、清川村となる 
  両村合併で清川村立緑中学校となる 
     32年 創立10周年記念式典挙行 
     36年 学校植林地唐沢2町歩に地上権設立 
     38年 技術科室完成 
  校服(女子)制定 
     42年 校歌制定 
     43年 校長室完成 
     45年 保健室・放送室・用務員室完成 
     48年 県鳥獣保護実績発表大会で最優秀賞 
     51年 清川村立緑中学校丹沢分校休校となる 
     52年 新校舎完成 
     55年 文部省へき地教育研究校指定(2ヵ年)      
     59年 体育館完成 
     60年 清川村丹沢分校開校 
     61年 県最も良い歯の学校表彰 
     63年 清川村立緑中学校丹沢分校休校 
  県教委指定「自然・人とのふれあい教育実践指定校」(2ヵ年) 
 平成 元年 新校舎増築計画始まる
      2年 増築校舎竣工 
      5年 PC教室改修、PC教室設置
      6年 福祉教育研究校指定(3ヵ年) 
    9年 下水道完成 
     11年 校舎北側通路完成 
     13年 本館耐震工事および外塗装工事 
     14年 体育館天井補修工事 
     15年 校舎塗装工事完成 
   清川村立緑中学校丹沢分校廃校
     17年 みどりホールにエアコン設置 
     18年 体育館にグランドピアノ設置 
     21年 かながわ学びづくり推進地域研究委託事業 
     22年 かながわ学びづくり推進地域研究委託事業
校舎窓枠改修工事 
     23年 かながわ学びづくり推進地域研究委託事業 
     24年 きよかわ学びづくり推進事業 
     25年 『いのち』を大切にする心をはぐくむ教育推進事業 
     25年  体育館演台用カバー設置(PTA寄贈)
清川村立緑中学校


Copyright (C) 2010 MIDORI JUNIOR HIGH SCHOOL
All graphics and documents may not be used without permission.



学校紹介

 沿革