あみちゃんとのお別れ

今日の朝、山羊のあみちゃんが小屋の中で眠るように亡くなっているのを職員が見つけました。

昼休みに、全校児童、そして中学校のみなさんにもお知らせして、お別れの会をすることにしました。

白い菊を手向けて、一人ひとり、あみちゃんに想いを伝えました。

10年以上、この宮ヶ瀬小学校で一緒に過ごしてきたあみちゃん。みんなの心の中には、たくさんの思い出が残っています。

放課後、地域の山善さんにお願いして、校庭南西の樹木の下にお墓を作っていただきました。職員で埋葬しました。安らかに眠ってください。

 

2019年12月16日