2人の卒業式

3月19日(木)宮ヶ瀬小学校の体育館で卒業式をしました。

3月3日からの臨時休校で登校できなかったので、2週間ぶりの教室に登校しました。

朝、司会の先生と、式の流れを確認しました。

たくさんの方からいただいた、お祝いの言葉を目にして、記念撮影。


そして、卒業式が始まりました。

校長先生のお話を聴きました。

校長先生の選ばれた詩『ありがとう』(清水英雄:作)を、一緒に朗読しました。

聴いていた先生方に、その詩の言葉が心にじーんとひびいてきました。

そして、卒業生の「わかれのことば」です。

練習もほとんどできなかったのに、そんなことは感じさせない立派な姿に、先生達は感動しました。

最後に、凜々しい態度で退場して、卒業式を閉じました。


教室にもどり、まず、卒業生のスピーチ。6年間をふりかえりました。

そして、最後の授業、担任の先生のお話を聴きました。


6年間過ごした校舎を出て、旅立つときです。

先生方に見送られて、卒業しました。

2020年03月27日